療育

家庭でできる!おすすめ療育まとめ

家庭で療育するときにどんなことをしていけばいいのか??

わたしが息子を育てる中でこれは知ってて良かった!と思う療育手法。
知っておくと必ずお子さんの理解につながるその理論をご紹介します。

おすすめ療育まとめ

73454 / Pixabay

TEACCH

視覚支援は誰にとってもわかりやすいもの。
自閉っ子は特に視覚優位の子も多く、効果を発揮しやすいです。
「まずは環境を整える」そんなところから始めてみませんか?

あわせて読みたい
自閉症児に構造化!TEACCHの7原則と家庭内療育での活かし方自閉症の子を対象とした包括支援プログラムTEACCHをご存知ですか? 自閉圏の子どもたちは視覚優位なお子さんも多いです。 そ...

ABA

日本語で言うと応用行動分析学と言います。
子どもの行動や心の動きは環境や状況との相互作用で起こるものと考えるため、周りとの関係を見て分析していく手法です。
「飴と飴なし」ムチは無しで!基本は褒めて伸ばすこと。

あわせて読みたい
自閉症療育といえばABA(応用行動分析)その基本と私がABAを選んだ理由自閉症の子を持つとよく「早期療育」という言葉を耳にします。 療育にはたくさん種類がありますが、自閉症児の療育として有名なABA。 わ...

感覚統合療法

発達障害のある子どもたちは感覚にも特異性がある場合が多いです。
過敏反応や逆に低反応もあります。
それがどうして起こるのかをまとめています。

あわせて読みたい
感覚統合って何?感覚のアンバランスを知ると自閉症児の「困った」がよくわかる自閉症のこども達は感覚のアンバランスさを抱えていると言われています。 感覚のアンバランス?と聞いてもあまりピンとこないものですが、この...

モンテッソーリ教育

重度知的障害児のために始まったモンテッソーリ。
そんなモンテッソーリの理論は知れば納得、子育てにおけるパパ・ママの悩みを「そうだったのかー」と解決してくれることも多いんです。
子どもの立場に立って考え、寄り添うこと。モンテッソーリが残してくれた大切なものを忘れずにいたいです。

あわせて読みたい
自閉症児にも効果的!モンテッソーリ教育とはモンテッソーリを知っている方は多いと思います。 でもモンテッソーリ教育が知的障害児の教育から始まったということは知っていましたか?...

キッズヨガ

ヨガはフィットネスではないんです!
ヨガには子どもを伸ばすヒントがいっぱい。
子どもたちの「成長したい」気持ちを応援して自立のための基礎をつくります。

あわせて読みたい
自閉症・発達障害・ADHDの子にキッズヨガが療育効果を発揮する3つの理由ヨガと言うと大人のものだと思っていませんか? 実はこどもにこそ知ってもらいたい教育プログラムであるキッズヨガ(こどものためのヨガ)...

おうち療育&超早期療育

家庭でできる療育方法・関わり方をまとめています。
大それたことはしていませんw
まずは親子でいっぱい体を動かすことから。

おうち療育についてはこちら>>

 

最先端の超早期療育です。ABAをもとにしており、アメリカで効果があったものをまとめています。
日本ではまだ始まったばかり。今後に期待しています。

あわせて読みたい
世界最先端の自閉症・超早期療育ESDMが関東で受けられる!自閉症児の療育は早い方が良い。 よく早期発見早期療育と言われますね。 わたしもこのサイトで何度か書いていますが、療育は早ければ早いほ...
ABOUT ME
うみ
シンプルに心のゆとりを目指す二児の母 「発達障害・自閉症児」の子育て記録